ofuro-do_goods-0003-1

先日、初めてハッカ油を購入し、お風呂で使ってみました。詳細はこちら。スッキリ爽やか、快適なバスタイムでした。

⇒ ハッカ油風呂の感想と注意事項

さて、このハッカ油。使えるのはお風呂だけではありません!

今回は、そんな「ハッカ油」の様々な使い方について、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

湯船に垂らして爽やかバスタイム!

湯船にハッカ油を垂らすことで、お風呂あがりがスッキリ爽やかになります。

gahag-0096348895-1

具体的なやり方や感想・効能については、コチラ↓の記事をご参照ください。

⇒ ハッカ油風呂の感想と注意事項

夏にオススメです!

シャンプーに混ぜてスッキリ!

シャンプーの際に、ハッカ油を1~2滴垂らして、手のひらでよく混ぜます。あとは、いつもどおりシャンプーするだけ。頭皮がスースーして、とっても爽やかです!

それだけでなく、ハッカ油には抗菌・消臭効果があります。頭皮の汚れや臭いを取り除いてくれますので、汗で汚れやすい夏の頭皮を、しっかりケアしてくれます。

ofuro-do_goods-0003-2

マウスウォッシュ

コップ1杯の水に、ハッカ油を1滴垂らして、よくかき混ぜます。これで完成です。

口をすすぐと、ハッカの良い香りが広がります。口の中がサッパリして、スースー感が続きます。

市販のマウスウォッシュは、ピリピリとした刺激があって、私は苦手なのですが、ハッカ油には刺激が少なく、安心して使えます。

ofuro-do_goods-0003-3

 

スポンサーリンク

 

お風呂の拭き掃除にも!

湿気の多いお風呂場は、カビが発生しやすいエリアです。

こちらの記事↓で紹介しましたが、お風呂上がりに壁の水滴を拭いて乾燥させることが、カビ防止になります。

⇒ 2016年梅雨対策!カビを防ぐお風呂掃除方法

その際、水滴を拭くタオルハッカ油を1~2滴垂らして壁拭きをすると、ハッカの爽やかな香りが広がり、とても気持ちが良い空間になります。

3835447

また、ハッカには殺菌作用のあるメントールが含まれていますので、カビ予防にも効果的です。

お風呂場を例に出しましたが、他の場所の拭き掃除にも、ハッカ油は有効に使えそうですね。

即席アロマテラピー

作業に煮詰まったときや、良い考えが浮かばないとき、眠気が襲ってきた・・・・・・なんてときは、ハッカの香りで気分をリフレッシュしましょう。

ハンカチやティッシュハッカ油を1~2滴垂らして鼻に近づけるだけです。爽やかなハッカの香りを、手軽に楽しむことが出来ます。

ハッカの香りにはリフレッシュ効果・リラックス効果がありますので、気分転換に最適です。ただし、鼻に近づけすぎると、香りが強すぎるので気をつけましょう。

また、ハッカの香りが周りに広がるので、近くに人がいる場合は、迷惑にならないように利用しましょう。

aroma_diffuser

衣類やカバンの抗菌・防虫・防臭

ハッカ油には、抗菌・防虫・防臭など多くの作用があります。

ティッシュや布などに、ハッカ油を垂らしてタンスやカバンの中に入れると、ハッカの爽やかな香りが広がるだけでなく、衣類やカバンを保護することができます。

上述の即席アロマテラピーの手順で使用したティッシュやハンカチを、そのままタンスやカバンに入れると、無駄なく効率的ですので、おすすめです。

ofuro-do_goods-0003-4

まとめ

今回は、ハッカ油の使い方についてご紹介しました。

  • 湯船に垂らす
  • シャンプーに混ぜる
  • マウスウォッシュ
  • 拭き掃除
  • 即席アロマ
  • 衣類やカバンの抗菌・消臭

まだまだ、いろんなことに利用できそうです。しかも、これだけ使えるのに、アロマオイルより安い!(ちなみに購入時の価格は864円(税込)です。これで20ml入っています。)

コストパフォーマンスの高いハッカ油、まだまだ活躍が続きそうです。

 

こちらもあわせてどうぞ!ハッカ油まとめ       ハッカ油まとめ      

 

 

スポンサーリンク