スポンサーリンク

 

今回は、グレープフルーツ美容効果や、おすすめの食べ方などを紹介します!

爽やかな甘みと、ほろ苦さをバランス良く両立させているグレープフルーツ。

デザートやサラダ、ジュースやゼリーなど、さまざまな料理や食品に使われていますよね。

じつは、その果汁や香りには、美容・健康によい成分がたくさん含まれているんです。

それでは、グレープフルーツの魅力に、迫っていきましょう!

 

グレープフルーツに含まれる栄養成分は?

まずは、グレープフルーツに含まれる、おもな栄養成分を見ていきましょう。

グレープフルーツに含まれる主な栄養成分
  • ビタミンB1
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • パントテン酸
  • カリウム
  • クエン酸

 

なかでも、とくに注目したいのがビタミンCの量です。

中サイズ1個分(約200g)あたりに、約75.6mg含まれています。

1日に必要なビタミンC量は、成人男女で*85mgといわれていますので、グレープフルーツ1個で、1日に必要なビタミンCの多くを補給できる計算になります。

*日本人の食事摂取基準(2015年版)より

このほかにも、赤身のグレープフルーツ(ルビー)には、βカロテンが多く含まれています。

グレープフルーツの美容効果

それでは、グレープフルーツの注目すべき美容効果について見ていきましょう。

ビタミンCたっぷりの果汁や果肉には、たくさんの魅力が詰まっています!

美肌効果。ハリのある、白いお肌づくりに

上でも紹介したとおり、グレープフルーツにはビタミンCがたっぷり含まれています。

ビタミンCといえば、やはり高い美肌効果です。

ハリのあるお肌づくりに必要なコラーゲンをつくるのに、ビタミンCは欠かせません。

その他にも、シミやソバカスの原因となる、メラニン色素の沈着を抑制するはたらきがあります。

ハリのある、美しいお肌づくりに役立ちます。

むくみの予防・改善にも

「夕方になると、足がパンパン・・・」

「朝起きると、顔が・・・」

そんなやっかいな「むくみ」には、グレープフルーツが効果的です。

グレープフルーツには、むくみの予防・改善に効果的なカリウムが多く含まれています。

カリウムには、体内の水分量を調節するはたらきがあり、むくみの原因となる、体内の余分な水分の排出を促進してくれます。

 

スポンサーリンク

 

香りには、ストレス解消効果も

美容の大敵といえば、ストレスですよね。

溜めすぎると、肌荒れや不眠、集中力低下など、さまざまな悪影響を引き起こします。

そんなストレスを解消するのにおすすめなのが、グレープフルーツの爽やかな香りです。

リモネンやαピネンなどの香り成分には、気持ちをリラックスさせる効果があります。

血流をよくするはたらきもあり、むくみの改善にも効果的です。

気分をリフレッシュしたいときは、爽やかなグレープフルーツの香りを楽しみましょう!

美容にオススメなグレープフルーツの食べ方は?

グレープフルーツに含まれるビタミンCは、加熱に弱いので、なるべく生の状態で食べるのがベターです。

ここでは、美容効果を高めるのにオススメな、グレープフルーツの食べ方を紹介します!

ヨーグルトに入れる

ヨーグルトには、美肌効果の高いビタミンミネラルが多く含まれています。

また、腸内環境を整えてくれる乳酸菌ビフィズス菌も豊富です。

グレープフルーツと合わせれば、お肌に良いデザートの完成です。

サラダに入れる

サラダに入れるのもおすすめです。爽やかな甘みと香りをプラスすることができます。

ビタミンCの多いブロッコリーやカリフラワー、βカロテンの多いニンジンなどと組み合わせると、美肌効果が高まります。

ジュースやスムージーにする

手軽に楽しみたいときは、ジュースやスムージーにするのもおすすめです。

ブルーベリーなど、ポリフェノールたっぷりの果物や、ビタミンCの多い柑橘類と組み合わせることで、美肌効果が高まります。

また、カリウムたっぷりのバナナと組み合わせると、むくみ対策に効果的です。

グレープフルーツを食べる時間帯に注意?

これまで、グレープフルーツの美容効果について紹介してきましたが、ひとつ注意したいことがあります。

グレープフルーツには、紫外線を吸収しやすくするソラレンという成分が含まれています。

紫外線といえば、言わずと知れた、日焼けやシミ・ソバカスの原因となる光です。

紫外線が吸収されやすくなることで、これらのお肌トラブルへのリスクが高まってしまうのです。

ソラレンは、食後2時間ほどで体内に行き届き、効果を発揮するようになります。

なので、もし食べるなら、紫外線量の少ない夕方以降がおすすめです。

逆に、朝食や昼食で食べるのは、なるべく控えたほうがよいでしょう。

なお、ソラレンは、柑橘系の果物や、セロリ、パセリ、キウイ、きゅうりなどにも含まれています。

日差しの強い夏場などは、とくに注意したいですね。

まとめ

今回は、グレープフルーツの美容効果や、おすすめの食べ方などを中心にご紹介しました。

ビタミンCが多く含まれており、美肌効果が期待できます。

また、爽やかな香りにはストレスを和らげる効果がありますので、リフレッシュしたいときもおすすめです。

 

スポンサーリンク