スポンサーリンク

 

夏になると、メロンがお店に並び始めますよね。

甘い香りを嗅ぐと、とても幸せな気分になります。

お値段が高めなので、頻繁に食べられないのが残念ですが・・・(^_^;)

 

メロンと言えば、青肉赤肉の2種類が有名です。

どちらも、甘くてジューシーな味わいで美味しいです。

 

なかでも、赤肉メロンには、果物のなかでも、美容によい成分が多く含まれています。

とくに、美肌アンチエイジングに効果的な成分が盛りだくさんなんです!

 

今回は、赤肉メロンに秘められた美肌・アンチエイジング効果について紹介していきます!

 

赤肉メロンのβカロテンで、アンチエイジング!

赤肉メロンといえば、鮮やかなオレンジ色の果肉ですよね。

このオレンジ色は、βカロテンに由来しています。

 

βカロテンとは、動植物に含まれる色素成分です。

にんじんに多く含まれることで有名ですね。

このβカロテン、美容や健康に、とっても良い成分なんです。

 

まず注目したいのが、βカロテンの抗酸化作用です。

βカロテンには、細胞にダメージを与える活性酸素を、取り除くはたらきがあります。

 

細胞が酸化によるダメージを受けると、シミやソバカス、シワなどの原因となります。

増えすぎた活性酸素は、まさにお肌の大敵なんです。

βカロテンは、活性酸素の害から細胞を守り、お肌トラブルを防いでくれます。

しかも赤肉メロンは、果物のなかでもトップクラスのβカロテン含有量を誇ります。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

βカロテンの多い果物ランキングTOP10

美肌・アンチエイジングに、とっても効果的なフルーツです!

赤肉メロンのビタミンAで、キレイなお肌づくりを!

 

スポンサーリンク

 

上でも紹介したとおり、赤肉メロンには、βカロテンがたっぷり含まれています。

じつはこのβカロテン、体内に入ると、必要な分がビタミンAに変換されます。

このため、プロビタミンAと呼ばれることもあります。

さて、このビタミンAですが、キレイなお肌をつくるのに大切な成分です。

というのも、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進するはたらきがあるからです。

お肌のターンオーバーが正しく行われることで、シミやソバカス、肌荒れやニキビなどが生じにくく、改善されやすくなります。

肌トラブルの予防・改善のために、ぜひ摂りたいビタミンです。

赤肉メロンには、カリウムがたくさん!

赤肉メロンは、カリウムが多く含まれる果物です。

可食部100gあたりに350mgのカリウムが含まれています。

これは、果物類のなかでもトップクラスです。

 

可食部100gあたりのカリウム含有量

名称 含有量(mg)
バナナ 360
キウイ(黄肉種) 300
さくらんぼ 260
ぶどう 220
メロン(赤肉種) 350

※文部科学省HPの日本食品標準成分表より引用

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

カリウムの多い果物ランキング

 

カリウムは、ナトリウムと協調しながら、細胞内外の浸透圧を調節しています。

ナトリウム(塩分)濃度が高まると、余分なナトリウムの排出を促します。

また、筋肉の収縮や、神経伝達の正常に維持するはたらきがあります。

 

このようなカリウムのはたらきにより、以下のような健康効果が期待できます。

 

  • 高血圧の予防・改善
  • むくみの解消
  • 筋肉の機能維持

 

美容や健康に、とても効果的な成分です。

夏バテ対策に、赤肉メロンがおすすめ!

メロンが旬を迎えるのは、初夏のあたりからです。

ちょうど暑くなりはじめる頃で、夏バテに悩む方が増えてくる時期です。

 

夏バテの原因のひとつに、カリウム不足が挙げられます。

じつは、カリウムは汗と一緒に流出しやすい成分です。

大量に汗をかく夏場は、水分とともに、カリウムも失われやすいのです。

カリウムは、上でも述べたとおり、筋肉の機能を維持する役割を担っています。

不足すると、からだの動きが鈍くなり、だるさ、倦怠感などといった不調を引き起こします。

これが、夏バテの原因のひとつと呼ばれる理由です。

 

その点、赤肉メロンには、汗で失われがちなカリウムがたっぷり詰まっています。

水分も豊富なので、まさに夏バテ対策にぴったりのフルーツといえます。

まとめ

今回は、赤肉メロンに秘められた美肌・アンチエイジング効果について紹介しました。

赤肉メロンは、果物のなかでも、トップクラスのβカロテン・カリウム含有量を誇ります。

βカロテンの抗酸化作用によるアンチエイジング効果や、お肌トラブルの予防・改善効果などが期待できます。

また、カリウムの利尿作用によるむくみの改善効果や、夏バテ予防などにも効果的です。

 


メロンが気になるあなたへ。おすすめの記事です。

メロンの見分け方や食べごろは?保存方法や傷んだときは?

メロンの栄養と効能は?赤肉と青肉の栄養の違いは?

メロンで舌がピリピリ、喉がイガイガする3つ原因と対処方法

メロンをまとめて知りたいときは、こちら。

メロンの記事まとめ。栄養、効能、保存方法、美容効果など


 

スポンサーリンク