スポンサーリンク

 

美肌づくりには、化粧品やエステなどが有効ですが・・・

じつは、もっと身近にできる方法があります。

それは、普段の「食事」です。

 

わたしたちのお肌は、食べ物などから摂取した栄養成分をもとに作られます。

なので、お肌によいものを食べることが、良い肌づくりにつながっていくんです。

 

今回は、「美肌づくりにオススメな食べ物10選!」と題しまして、美肌効果の高い食べ物を紹介していきます。

おいしく食べて、体の内側からキレイになりましょう!

 

青魚

イワシやアジ、サンマ、サバなどといった青魚には、DHA・EPAが多く含まれています。

DHA・EPAには、血行を促進し、老廃物を排出してくれる効果があります。

新陳代謝がアップし、お肌のターンオーバーが整うので、健康な肌づくりに効果的です。

「下ごしらえが面倒だな・・・」と感じたときは、「缶詰」を利用するのも手です。

水煮のものは、塩分・油分が控えめなのでオススメです。

海藻類

わかめやこんぶなどの海藻類には、体内の余分な水分の排出を促すカリウムが多く含まれており、顔や足のむくみの改善に効果的です。

また、食物繊維も豊富で、腸内環境をキレイにしたり、生活習慣病を予防する効果も期待できます。

美容にも、健康にも、すぐれたはたらきをしてくれる食材です。

ごま

ごまには、セサミンアントシアニンなど、アンチエイジング効果の高い成分が多く含まれます。

また、メラニンを抑制するビタミンEも豊富で、白い肌づくりに効果的です。

ごまには、「黒ごま」と「白ごま」がありますが、美容面でいうと、ポリフェノールが多い「黒ごま」のほうがおすすめです。

豆腐

大豆製品には、たんぱく質が豊富に含まれています。

たんぱく質は、お肌をつくる原料です。お肌のターンオーバーや、コラーゲンの生成には欠かせません。

なかでも、豆腐は低カロリー、かつ、お求めやすいので、オススメです。

抗酸化ビタミンを含む野菜

 

スポンサーリンク

 

抗酸化ビタミンとは、老化の原因のひとつ「活性酸素」を除去する作用のあるビタミンです。

具体的には、ビタミンA、C、Eを指すことが多いです。

これらのビタミンが多く含まれるのが、以下の野菜たちです。

 

名称 食材名
ビタミンA にんじん、ほうれん草、かぼちゃ、ニラ
ビタミンC ピーマン、ゴーヤ、ブロッコリー、トマト
ビタミンE かぼちゃ、ニラ、ほうれん草、モロヘイヤ

 

なお、これらのビタミンは、加熱調理によって成分が失われやすいです。

サラダなど、生に近い状態で食べるか、スープなどにして汁ごといただくのがオススメです。

豚肉

豚肉には、お肌の新陳代謝に欠かせないビタミンB2やB6や、たんぱく質が豊富に含まれています。

その他にも、糖質の代謝を促進するビタミンB1が多く、疲労回復に効果的です。

ビタミンCの多い果物

ビタミンCは、コラーゲンの合成に関与したり、シミやソバカスの原因となるメラニンを抑制します。

美しいお肌づくりには欠かせないビタミンのひとつです。

 

そのビタミンCを多く含むのが、果物です。

とくに多く含まれているのが、以下の果物たちです。

  • いちご
  • レモン
  • キウイ
  • アセロラ

 

ビタミンCは、加熱調理などで失われやすいビタミンです。

果物の場合、生で食べることができるので、効率よく摂取できます。

お食事のデザートには、ビタミンCの多い果物がオススメです。

発酵食品

ヨーグルトやキムチなどの発酵食品には、乳酸菌が豊富に含まれています。

乳酸菌は、わたしたちの腸内環境を整え、便通を改善してくれます。

便秘は、肌荒れにもつながりますので、発酵食品でしっかり腸内を整えたいですね。

きのこ

きのこ類には、食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消に効果的です。

カリウムも多く含まれており、むくみの解消効果も期待できます。

うれしいのが、カロリーが低い点です。ダイエット中でも安心して食べられます。

ネバネバ成分、ムチンを含むもの

オクラ、なめこ、山芋、モロヘイヤ・・・

これらの食材には、ムチンという、ネバネバ成分が含まれています。

ムチンは、糖質とたんぱく質が結合してできた食物繊維です。

 

たんぱく質の消化吸収を促進するはたらきがあり、お肌や髪、ツメなどを健康に保つ手助けをしています。

また、腸内環境を整えたり、血糖値やコレステロール値を抑制するはたらきもあります。

まとめ

今回は、美肌づくりにオススメな食べ物を紹介しました。

ご覧のとおり、野菜、肉、魚、海藻など、幅広いジャンルの食材がピックアップされています。

これらの食材を、バランス良く食べることが、美しい肌をつくるのには必要です。

しっかり食べて、体の内側から、美肌づくりを進めていきましょう。

 

スポンサーリンク