スポンサーリンク

 

 

「最近、何だか疲れてきたな・・・」

「なんとなく、気分が乗らないなぁ・・・」

 

そんなときは、栄養たっぷりで、疲労回復効果のあるスタミナ野菜を食べましょう!

 

「野菜でスタミナ?パワーが出るイメージが沸かないけど・・・」

 

たしかに野菜は、どちらかというと、健康や美容によいイメージが強いです。

スタミナと聞くと、お肉とかを想像しちゃいますよね。

 

でも、野菜にも、疲労回復に効果的な成分がたくさん含まれているんです。

しかも、全体的にカロリーは低めなので、ヘルシーにスタミナ回復ができちゃうんです。

 

今回は、「スタミナ野菜10選!」と題しまして、野菜の中でもスタミナUPに効果的なものをチョイスしました。

スタミナを上げたいとき、疲れているときなどに、おすすめです!

にんにく

スタミナフードの代名詞といえば、にんにくです!

パワーの秘密は、におい成分のアリシンビタミンB1の吸収を高め、疲労回復を促進する効果があります。

肉類など、ビタミンB1を多く含む食材と組み合わせることで、さらに効果が高まります。

 

にんにくの栄養と効能について

ニラ

ニラにも、にんにくと同じく、アリシンが多く含まれています。疲労回復効果バツグンです。

また、ニラには、βカロテンやビタミンEが、野菜類のなかでも豊富に含まれています。

これらのビタミンは、有害な活性酸素を除去するはたらきがあり、酸化ストレスから、からだを守ってくれます。

 

ニラの記事まとめ。効能や食べ合わせ、臭いの抑え方など、ニラの情報が満載です!

枝豆

枝豆には、たんぱく質やビタミンB1がたっぷり含まれています。

ビタミンB1は、糖質の代謝を助け、エネルギーを生み出しやすくしてくれるビタミンで、疲労回復効果バツグンです。

ビタミンB1の吸収を高めるアリシンと相性が良いので、にんにくやニラと組み合わせると、さらに効果が高まります。

 

枝豆の記事まとめ。栄養効能や食べ合わせ、保存方法など、枝豆情報満載です。

オクラ

オクラの魅力といえば、なんといってもムチンです。

ムチンとは、オクラのネバネバ成分です。

たんぱく質の消化・吸収を助けるはたらきがあり、疲労回復に効果的です。

また、ドライアイの予防や、粘膜を保護するはたらきもあります。

 

オクラの記事まとめ。栄養や効能、食べ合わせや保存方法など、オクラ情報盛りだくさんです。

 

スポンサーリンク

 

山芋・長芋

オクラと同じく、ネバネバが特徴的なのが、山芋や長芋です。

ネバネバの正体は、もちろん、ムチンです。疲労回復効果バツグンです。

また、消化酵素のアミラーゼなどを多く含むため、食べ物の消化・吸収を高めてくれます。

胃腸にもやさしい食べ物なんです。

 

長芋・山芋の効果がスゴい!でも、加熱・かゆみには注意です

長芋・山芋の違いとは?栄養や効能も変わる?

ピーマン

ピーマンには、たくさんのビタミンCが含まれています。野菜類のなかでもトップクラスです。

ビタミンCは、ストレス耐性を高めるホルモンの材料となります。

しっかり摂ることで、ストレス耐性の向上が期待できます。

また、活性酸素を取り除く抗酸化作用や、美肌効果もあります。

 

スタミナをアップさせるには、ストレスに強くなることも大切です!

しっかり食べて、心もからだも強くなりましょう!

 

ピーマンの記事まとめ。栄養や効能、苦味の抑え方や保存方法

ブロッコリー

ブロッコリーも、ピーマンと同じく、ビタミンCが豊富です。

ストレス耐性アップや、抗酸化作用が期待できます。

また、ビタミンCは、水や熱に弱いビタミンなのですが、ブロッコリーは茹でた後でも、ビタミンCの流出が少ないです。

栄養が失われにくく、しかも、1年中手に入りやすい野菜なので、とても使いやすいスタミナ野菜なんです。

 

ブロッコリーの栄養と効能

モロヘイヤ

モロヘイヤには、スタミナアップに欠かせない、たくさんの栄養成分が含まれています。

たとえば、βカロテンやビタミンB1、ビタミンE、カルシウムなど

豊富なビタミン・ミネラルが、疲労回復をサポートしてくれます。

また、独特のネバネバの正体は、オクラや山芋と同じく、ムチンです。

 

モロヘイヤの旬は、6月~9月の間で、ちょうど夏の季節です。

夏バテ撃退のために、ぜひ食べておきたい野菜です。

ほうれん草

ほうれん草も、スタミナ野菜には欠かせません。

免疫力を高めるβカロテンや、抗酸化作用のあるビタミンCやEカルシウム、鉄分といったミネラルが豊富です。

また、1年を通して、いつでも手に入りやすい点も大きなメリットです。

ポパイがほうれん草を食べてパワーアップするように、わたしたちもほうれん草を食べて、タフに毎日を過ごしましょう!

 

ほうれん草の栄養と効能。ビタミン・ミネラルが豊富です。

アスパラ

アスパラには、アスパラギン酸という、疲労回復効果の高い成分が含まれています。

栄養ドリンクのCMなどでもおなじみです。

 

アスパラギン酸は、エネルギー代謝を担当しているクエン酸回路のはたらきを助けます。

効率よくエネルギーを生み出せるようになるため、疲労回復に効果的なんです。

また、抗酸化ビタミンや、胃腸を健康に保つビタミンUなども含まれています。

 

アスパラの記事まとめ。効能や食べ合わせ、柔らかくする方法など、アスパラ情報満載です!

まとめ

以上、「スタミナ野菜10選!」でした。

疲れているときや、気合を入れたいときに、今回チョイスした野菜を、ぜひ取り入れてみて下さい。

全体的に、カロリーも低めですので、ヘルシーにパワーを回復できます。

 

また、野菜だけでなく、お肉やお魚など、その他の食材と組み合わせることで、さらに効果を高めることができます。

バランス良く食べてスタミナをつけ、パワフルに毎日を過ごしていきましょう!

 

スポンサーリンク