ofuro-do_drink-0004-1

皆さん、水分補給していますか?

暑い日が続いています。思った以上に
体は汗をかいていますので、こまめに水分をとりましょう。

運動時はもちろんのこと、ちょっとした外出時や
入浴時などは、とくに意識して補給したいところです。

さて、ひとくちに「水分補給」といっても、
世の中には、たくさんの飲み物があります。

このブログでも、いくつか紹介してきました。

⇒ 麦茶に秘められた5つの効能

⇒ スポーツドリンクの作り方とコストを紹介

今回は、私も大好きな「お茶」について、
その効能と、水分補給に適しているかどうか
について、ご紹介します。

スポンサーリンク

お茶の成分と効能

代表的なものを紹介します。
健康によい成分が多く含まれていますね。

カテキン

  • 発がん抑制
  • 血中コレステロール調節
  • 血圧、血糖値上昇の抑制
  • 抗菌
  • 虫歯予防
  • 抗酸化作用

フラボノイド

  • 抗酸化作用
  • 血管壁強化

カフェイン

  • 覚醒作用
  • 脂肪の分解
  • 利尿作用

ビタミンC

  • 皮膚粘膜の健康維持
  • ストレス解消

ビタミンB群

  • 皮膚粘膜の健康維持

ビタミンE

  • 抗酸化作用

テアニン

  • リラックス効果
  • 血圧降下作用

γ―アミノ酪酸(GABA)

  • 抗ストレス作用
  • 血圧降下作用

サポニン

  • 抗菌・抗ウィルス作用

フッ素

  • 虫歯予防

ofuro-do_drink-0004-2

水分補給としてはどうなの?

夏は、外出するだけでも、多く汗をかきます。
汗をかくことで、水分とミネラルが放出されます。

したがって、水分補給をしたい場合は、
水分ミネラルが含まれているものを
飲むと効果的です。

さて、それをふまえたうえで、
お茶について確認していきましょう。

水分」という観点で考えるとき、
気になるのがお茶に含まれるカフェインです。

カフェインには、上述のとおり
利尿作用があります。

水分を補給しても、尿として体外に
出て行きやすいのです。

ofuro-do_drink-0004-3

とはいえ、例えばコーヒーなどで
普段からカフェインを摂取している場合、
カフェインへの耐性が出来ているはずです。

ガブ飲みさえしなければ、そこまで頻繁に
トイレに行くことは無いと思います。

私も、毎朝コーヒーを1杯飲んでいますが、
他の人とくらべてトイレの回数が
多いわけではありません。

水分補給として「適している」とは
言えないかもしれませんが、
「飲んではいけない」レベルでは無いでしょう。

また、「ミネラル」という観点ですと、
お茶には、そこまで多くのミネラルが
含まれているわけではありません。

ミネラル量では、ライバル(?)の麦茶に
軍配があがります。

結論

お茶には、カフェインが含まれている点と、
ミネラルがそこまで多くない点から、
大量に汗をかく、夏の水分補給としては、
最適とはいえないでしょう。

しかし、上述の通り、お茶には健康に良い
多くの効能があります。

激しい運動後など、すみやかな水分補給が
必要な場合は、スポーツドリンクなどを
飲む必要がありますが、

適度な運動レベルであれば、お茶で
水分補給しても問題はないと思います。

gahag-0084206418-1

なお、ノンカフェインのお茶もたくさんあります。
以下のお茶であれば、利尿作用を気にせずに
飲めますので、利用しやすいでしょう。

ノンカフェインのお茶

  • そば茶
  • ごぼう茶
  • ルイボスティー
  • どくだみ茶
  • 甜茶

まとめ

お茶には、カフェインが含まれている点と、
麦茶やスポーツドリンクよりも
ミネラル量が、少ない点から、
夏の水分補給に「最適」とはいえないでしょう。

ただ、血中コレステロール調節や抗酸化作用など、
多くの健康効果があります。

日常レベルの水分補給であれば、問題なく
お茶を利用してよいと思います。

なにより、お茶が大好きな方は多いと思います。
私もそうです。

ガブ飲みはいけませんが、水分補給に適していない
からといって、飲むのを我慢したりすると、
そもそもの水分が不足したり、飲みたいものを飲めない
ストレスを感じてしまうかもしれません。

その時々のシーンに合わせて、
楽しく水分補給していきましょう!

 

スポンサーリンク